大阪の美容皮膚科でお肌のコンプレックスを治せる

大阪には多くの美容皮膚科があります。

肌のコンプレックスとして、年齢とともにできてしまいがちなシミ、たるみ、しわなどがあります。これらの悩みは化粧品だけでは対処できないこともありますし、自分の努力だけでは対応できないこともあります。

エステサロンでも、年齢肌のサインを遅らせたりそれ以上進行させないといったメリットはあります。しかし、根本的な所までは期待出来ないこともあります。大阪の美容皮膚科では、医療の力を美容につかっているところもあり、多くの方が悩みを改善しています。

たとえばレーザー、フラッシュ、美容注射などがあり、美容外科でできる大掛かりな手術よりもリスクもすくないですし、費用の面でも気軽に受けられることもあります。シミを予防する方法として、アルブチン、ハトムギエキス、ビタミンC誘導体などが配合されている美白化粧品を使う方法があります。

しかし、あくまでも予防効果です。日焼け止めを使っていても、ターンオーバーの働きも崩れてきてしまいますし、それによってできやすくなってしまいますので、出来てしまったシミに関しては大阪の美容皮膚科でもよく使われているフラッシュやレーザーが効果的です。

痛みが気になる場合には、漂白作用のあるハイドロキノンを使った治療もあります。また、ハイドロキノンはレチノイン酸なども利用していくことで、相乗効果がありますのでおすすめです。まずは気軽に専門医に相談してみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *